特別企画②鈴木卓爾監督上映企画
嵐電 / RANDEN

作品情報

監督:鈴木卓爾
音楽:あがた森魚
企画・プロデュース:西田宣善
プロデューサー:田村由美、鈴木卓爾
協力プロデューサー:山本起也
監督補:浅利宏
ラインプロデューサー:小川勝広
制作協力:北白川派
脚本:浅利宏、鈴木卓爾
撮影:鈴木一博
録音:中山隆匡
照明:浅川周

出演者:井浦新、大西礼芳、安部聡子、金井浩人、窪瀬環、石田健太、福本純里、水上竜士

2019年/日本/HD/1:1.85/114min/配給:ミグラントバーズ、マジックアワー

特別企画②

2月23日(日)12:45~15:10
ゲスト:鈴木卓爾(監督)、大西礼芳(女優)

鎌倉からやってきたノンフィクション作家の平岡衛星(井浦新)は、嵐電の走る線路のそばに部屋を借り、嵐電にまつわる不思議な話を集める取材を開始する。そこには、衛星と彼の妻・斗麻子(安部聡子)が、かつて嵐電の街で経験した出来事を呼び覚ます目的があった。修学旅行で青森からやって来た女子学生・北門南天(窪瀬環)は、嵐電の駅で、電車をスーパー8で撮影する地元の少年・子午線(石田健太)と出会い夢中になる。
太秦撮影所の近くのカフェで働く小倉嘉子(大西礼芳)は、撮影所にランチを届けた折、東京から来たそれほど有名ではない俳優・吉田譜雨(金井浩人)に京都弁の指導をすることになり、台詞の読み合わせを行うが…。

The non fiction writer Eisei Hiraoka (Iura Arata) moves near Randan station (Arashiyama line in Kyoto) from Kamakura. He starts collecting mysterious stories about Randen. The aim is to recall some past experiences which Eisei and his wife Tomako (Satoko Abe) went through in the town.
High school girl, Nanten Kitakado (Kubose Tamaki) is falling in lave with local boy, Shigosen (Kenta Ishida) who was taking photos of trains at Randen station with a Super 8 mm film camera. She is crazy about him.
Cafe worker, Kako Ogura (Ayaka Onishi) who works near the set in Uzumasa, meets unpopular actor Fu Yoshida, (Kanei Hiroto) from Tokyo when she brings lunch to the studio. She is asked to teach him how to speak in the Kyoto dialect and then they start to practice by reading the script…..